【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・その6 限界突破2・星唄3

限界突破クエスト

Final Fantasy XI-2017年版ガイド

【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・準備編
【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・その1 基礎編
【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・その2 フェイス編
【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・その3 星唄その1
【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・その4 星唄その2
【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・その5 限界突破1

前回は限界突破クエストの前半を攻略しました。今回は限界突破の続きと星唄3をガイドしたいと思います。

アーティファクト装備

シーフAFすべてのジョブにアーティファクトと呼ばれる専用装備があります。装備Lvでは取りに行くのがなかなか大変ですが、65を越えていれば戦闘で苦労させられる事はありません。

これらの装備は現在では装備レベルも低く性能も微妙になってますが、強化していくと2017年春現在ではほぼ最強の防具になります。

ジラートまでの15ジョブはダンジョンの宝箱明けが面倒ですが、FF11の地図サイトを参照して各ダンジョンを探索しましょう。

アトルガン以降のジョブはクエストで特定のアイテムを集めてくるだけですが、物によっては競売にずっと在庫がなく自力で集めるものも出てくるかもしれません。

シーフの場合、天晶堂へ集えアタルフォーネ盗賊団の宝侯国の栄光の3つのクエストと、ボルグヘルツの失われた魔手で指定されたダンジョンとオズトロヤ城、ズヴァール城のTreasure Cofferを開ける必要があります。ズヴァール城は次のミッション関係で行く事になりますので、頭、両脚、両足の装備を取っておくとよいでしょう。

ミッション:闇の王を討伐

星唄ミッションのフラグである各国ミッションRank5クリアのためにミッションを進めます。各国とも受領先は違いますが、ミッションで戦う相手はどちらも共通です。

各国のミッションRank5
サンドリア王国 Rank5 廃墟フェ・イン
闇の王を討て!
バストゥーク共和国 Rank5 闇、再び
ザルカバードに眠る真実
ウィンダス連邦 Rank5 最後の護符
最果てにて君を待つ闇

前半の通称骨ミッションのフェ・インへの移動は、ウォンテッドワープ(CL125)ボスディン氷河から行くのが楽です。BFの場所へはスニークだけで行けます。

そして各国ミッションの区切りとなる闇の王討伐ミッション。これも限界クエストでザルカバードへは本のワープで行け、マウントでズヴァール城までは安全に行けると思います。城に入ったらSurvival Guideをチェックしておきましょう。

ズヴァール城外廓(F-8)のTorchを調べると、ボムが現れます。これを倒して再度Torchを調べると、闇の炎が手に入ります。ジラート以前のジョブはこの闇の炎がアーティファクトの両手装備で必要なので、必ずチェックしておきましょう。

闇王ミッションズヴァール城外廓→内郭と進み、王の間の手前にはHPがあるので、これもチェックしておきます。シーフでAFを取りに行く場合は、いったん戻ってジュノ港の工具箱を調べればAFの両手が手に入ります。

本で城に飛び、MAP 2の四隅の大穴から一段下に落ちたところに廃城の宝のカギを落とすデーモンとアーリマンがいます。運がよければそこにTresure Cofferもあり、すぐにシーフAF胴も手に入ります。

HPワープで王の間へ行き、闇の王との最終決戦となります。Lv55想定のミッションですので、Lv65以上なら簡単に倒せると思います。倒したら自国に戻り報告すれば、Rank6にランクアップします。

星唄ミッションを進めよう

ランク6になったら、北サンドリア→ドラギーユ城(H-7)のトリオン私室に行くと、フェイス:トリオンが入手できます。キャラの性格に似合わず、模範的なナイトの動きをしますので、かなり優秀なフェイスです。

闇の王を倒し終えて自国に戻ると、星唄ミッションのイベントがあります。見終わったらノーグへ向かいます。メニューのミッション>追加ミッションが「時のない世界」の場合、テレポイントに行き、自国に戻ればイベントが起きます。

ノーグへ行くとイベントがあります。その後ノーグ奥の扉を調べ、イベント後海蛇の洞窟へ行き、(J-12)の池のほとりの青い光を調べ、星唄ミッションを「異質なるもの」まで進めておきましょう。

限界突破クエスト-後編(~Lv99)

エスカ-ジ・タ限界突破クエストの続きを進めていきましょう。このレベル帯のレベル上げはボヤーダ樹・オンゾゾの迷路・クフタルの洞門・グスタフの洞門・ダングルフの涸れ谷・ラングモント峠のGoVによるボーナスとエスカ-ジ・タも利用するといいでしょう。

エスカ-ジ・タは下記の通り各レベル帯のモンスターがそろっていますので、エミネンスの期間限定のクエストのお題で利用するとよいでしょう。

 

エスカ-ジ・タ モンスター表
A Lv51~55 ミミズ、リーチ(アモルフ類)
B Lv51~58 ミミズ(アモルフ類)、イモ虫(ヴァーミン類)
C Lv60~68 キリン(ビースト類)、ウェポン(アルカナ類)
D Lv63~69 クァール(ビースト類)
E Lv73~79 骨、コース(アンデッド類)、死鳥(バード類)
F Lv77~84 グーブー、ラフレシア(プラントイド類)、蜂(ヴァーミン類)
G Lv108~ エフト、ブガード(リザード類)
H Lv108~ オポオポ、大猿(ビースト類)
I Lv106~ プーク、黒竜(ドラゴン類)

限界5(~Lv75)星の輝きを手に

限界突破クエストこれまで数々の難題をふっかけてきたマートと、ついに相まみえる事となります。対戦にあたり「偉大な(ジョブ名)の証」が必要になります。証はジョブに対応したLv65~70の獣人がドロップします。

シーフの場合、ウォンテッドワープでテリガン岬に移動、Goblin Banditから「ぬすむ」を成功させるのが一番手っ取り早いと思われます。

マートに偉大な○○の証をトレードすると、それぞれ違ったBFに飛ばされ、マートと対戦となります。さらにマート対戦時にはサポートジョブが一時的に使えなくなります。

このため昔はジョブによっては大変難易度の高いものでしたが、星唄の煌めき【二奏】を持っていればフェイスを呼び出せますので、楽勝です。またシーフの場合、「ぬすむ」で呪符デジョンを手に入れる事ができたら、その時点で合格になります。

ル・ルデの庭でマートと話せばクエスト完了、Lv75まで解放されます。

限界6(~Lv80)人体強化の術!

人体改造?これまではマートからクエストを受けていましたが、次からはとなりにいるモーグリからクエストを受けます。今までのハードな試練と違って、とてもとても楽になりますが、ノリも軽くなるので限界突破がこれでいいのかと不安にもなります(笑)。

まずはLv75にしてからマートのとなりにいるNomad Moogleと話し、リミットブレイカーを手に入れます。

もう一度話しかけて、「限界突破について」を選ぶと、獣神印章5個とメリットポイント3pを要求されます。メリットポイントは経験値と同じ数値だけ入手でき、10,000Pでメリットポイント1pになります。

メリットポイントはステータスやジョブの能力を強化できますので、経験値を稼ぐかメリットポイントを稼ぐかは状況に合わせて使い分けましょう。経験値がカンストすれば自動的にメリットポイントに切り替わります。

限界7(~Lv85)続・人体強化の術!

Lv76以上でNomad Moogleに「限界突破について」話します。今度は魔人印章5個とメリットポイント4pです。魔人印章は敵のレベルが70以上の敵を倒すとドロップする事があります。普通に経験を稼いでいれば入手できる数です。

正直「こんな茶番で限界突破できるなんて…今までの苦労は何だったのだ?」と納得いかない事うけあいです(笑)。

限界8(~Lv90)真・人体強化の術!

Lv81以上でNomad Moogleに「限界突破について」話します。今度は魔人印章10個とメリットポイント5pです。モーグリのおふざけの度合いがますますエスカレートします。

魔人印章をトレードするとイベントが置き、ミニゲームが始まります。長々と説明がありますが、じゃんけんと同じです。運が悪いとなかなかクリアできませんが、クリアできない度にノルマが下がっていくので、最終的には1回勝てばOKです。

ヴァナ・ディールの星唄 その3

限界8をクリアしたら、星唄ミッションを進めます。まずはノーグへ行き、ミッション>追加シナリオが「迷えし聖獣」でない場合、奥の扉をチェックしてシナリオを進めます。ノーグのチョコボ乗り場でチョコボに乗れば、ユタンガ大森林にある???の青い光の目の前に出ます。

セイレーン???を調べると、イベントがあり、もう一度???を調べる事でセイレーンとのバトルになります。イベントを見たあと、周りの敵を倒してTPを溜めておくとよいでしょう。

セイレーンは攻撃力は大したことが無いのですが、風属性ダメージを吸収するので、連携は炸裂/分解/光を出さない組み合わせにしましょう。シーフの場合ダンシングエッジを用いると、湾曲などにつながりやすいです。

またHPも防御も高く、削りきる前にフェイスのMPが足りなくなってしまう事もあります。さらにエンタイスで魅了された場合、ソロですとそこで戦闘終了してしまいます。この間にセイレーンのHPも回復してしまってやっかいです。

Lv86でも強いフェイスや運がよければ勝てますが、勝てそうもない場合デジョンリングなどで離脱して、レベルを上げて挑戦するとよいでしょう。

セイレーンに勝利すると、星唄の煌めき【三奏】が手に入ります。

星唄の恩恵効果
星唄の煌めき
【三奏】
・経験値とリミットポイント獲得量30%アップ(累計90%Up)
・ユニティポイント獲得量30%アップ
・アサルト/サルベージ/エインヘリヤルの受領間隔を短縮、アイテムを値下げ
・花鳥風月の封獣板の枚数制限撤廃、花鳥風月○○の塩系のモン値引き
・Curio Vendor Moogleの商品追加

限界9(~Lv95)東方の秘術!

次の限界は魔人印章1個と指定されたアイテム、メリットポイント10pが必要です。アイテムは競売で買えないものですので、自力で取りに行くしかありませんが、すべて練習未満の相手なので楽勝です。

アイテムを渡すと、またミニゲームです。今度は10秒ぴったりでボタンを押すだけです。失敗する度にモーグリがカウントを増やしてくれます。

ある食客のメッセージ

これは限界突破クエではありませんが、クエを終わらせないと最後の限界突破クエが発生しません。内容は香味石をモーグリに渡すだけです。香味石はLv91以上(Lv95で丁度以上)のモンスターからドロップします。ここまでレベル上げしていたならば数個は手に入れてると思います。

限界10(~Lv99)最後の試練!

いよいよ最後の試練です。武神Atori-Tutoriとのバトルになります。準備としてバストゥーク商業区のDegenhardに香味石、骨の化石、牙の化石をトレードしたらもらえる「しっぽ亭の特製漬物」を4つほど用意しておきます。骨の化石はラングモント峠の氷河側出口付近牙の化石はダングルフの涸れ谷最北部の敵をGoVしながら倒すのがよいでしょう。

モーグリにBFに飛ばしてもらったら、フェイスを呼び出します。戦闘開始直後からAtori-Tutoriに漬物を使えばひるみ状態になるので、効果が切れたら漬物を使う、を繰り返しつつ攻撃を行えば、あっさりと勝てます。

勝てば晴れてLv99まで上げる事ができます。そして一度突破した限界は、他のジョブではやり直す必要はありません。

あとはLv99まで上げきってしまいましょう。昨今のコンテンツはLv99以上前提が多いですし、Lv99になれば一気に世界が変わります。

次→【FFXI】FF11復帰・新規者ガイド2017年版・その7 Lv99からの冒険

(C) 2002 – 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.